朝活Fanガイド

初デート成功の秘訣はモーニングにあり?!3つの心理テクニックから解説!

この記事で分かること

・初デートを操る心理テクニック
・男女別恋に落ちるために、気をつけるべきポイント

初デートの目的とは何ですか?

・相手を知ること
・楽しむこと
・もっと一緒にいたいと思ってもらうこと
・もっと好きになってもらうこと(そして付き合うこと!)

では、どうやってその気持ちを引き出すかが重要です。

今回も、もちろんデートは「モーニング」をおすすめしたいのですが、
それには深いある理由が3つあります!!

今回は、ただの友達で終わらないために、
心理テクニックを使いながらどうやって恋愛に持っていくかを解説していきたいと思います。

初デートで気をつけるべきポイントとは?

実は、男性と女性では異性を選ぶ際に重視するポイントが違います。

男性:視覚重視
→女性は可愛いファッションで見た目からデート感を演出してみるべし!

女性:聴覚重視

→男性は話し方要注意!
会話を大切にして、店員さんへの態度や周りへの態度にも気を遣えると好感度UP!
それぞれ恋に落ちやすいポイントを意識して、デートを楽しみましょう!!

モテる3つの心理テクニック

『恋愛心理の秘密〜ただの友達で終わらせない44の心理効果〜』という本の中から、
「好きになる心理的メカニズム」を活用して、
モーニングで心理を操る方法をお伝えしていければと思います。

初デートの極意、心理テクニック3選

①単純接触効果
→繰り返し目に触れる(会う)ことで、次第に好意を持ってしまうこと

②生理的興奮の心理効果
→ドキドキすると好きになること
心臓がドキドキする→どうして?→「え、好きだから?」と脳が理解する

③ロミオとジュリエットの心理効果
→スムーズに至った恋より、障害を乗り越えて結ばれたカップルの方が幸福度が高い
い)

①単純接触効果

人に好かれる最も基本的な要因ってなんだと思いますか?

実はそれは「慣れる」にある。
繰り返し目にする回数をどれだけ作れるかということが最も重要です。

だからこそ、いかにして「楽しい」という気持ちを作って、
「会う回数」を増やすかってことが課題になります。

でも、夜は意外と予定が埋まっていて毎週合わせるのが大変ですよね。

そこでおすすめなのが、
「おしゃれモーニングに行かない?」という誘い方です。

朝であれば予定が空いていることも多く、
良い眺めと美味しい朝食ブッフェは、「朝起きる、行きたい目的」になるはずです。
そして、男性が女性を誘う場合も、朝なら警戒されずに会うことができ、価格も安いので気を遣わせずに楽しめます。

また、食事がよかった!と思う理由は実は男女によって異なります。

<食事が美味しいと思う理由は?>
男性:満腹感(お腹いっぱいになる)

女性:満足感(心が満たされる)

そのため、男性はバイキングなどでお腹一杯に満たされると幸せを感じ、
女性は雰囲気重視のお店で食事をすると幸せを感じるのです。

雰囲気のいいホテルやレストランでのブュッフェはどちらの欲求も満たせることになります。

二人の幸せを作りながら、「また会いたい!」に繋げて回数を重ねていければ、恋の出口が見えてくるはず!

②生理的興奮の心理効果

初めに言っておきますが、全然変な意味じゃありません。笑

ドキドキすると勝手に恋だと錯覚するという現象です。
「吊り橋効果」とも呼びますね。

でも普段日常に吊り橋がかかっていたり、
お化け屋敷があれば実践できますが簡単に効果を発揮するのは難しい。

でも、実は簡単に効果を発揮できる方法があるのです。

それが「朝起きれるかのドキドキ感」を使うのです。

③ロミオとジュリエットの心理効果

障害は恋を発展させる上では特効薬になるということですね。

結婚したカップルで堂々一位が「職場恋愛」になるのも、
一緒に困難を乗り越えたからこそ相手への信頼も増し、
恋が発展しやすい環境になっているのだと思います。

でも、そのことも朝デートプランでは演出できます。
朝早起きをするということは普通の人であれば困難なことなので、
一緒に達成して、そのご褒美に美味しいモーニングを食べることで、
「達成感」「親密感」を増すことができるのです。
待ち合わせができた時点で、「連体感」もでるのです。

そこからさらに親密度を増すには、
何かを一緒に勉強したり、ブックカフェで読書をしたり、
脱出ゲームをしたり、一緒に楽器を覚えるなど、
“一緒に何かに挑戦する”という時間を作れるといいかもしれません。

特に何かを一緒に勉強するという行動は、次の約束にも繋がりやすいと思います。

とても美人で起業家でモテモテだった友人も、

「朝待ち合わせ」というデートプランが新鮮さでドキドキした!
この人は他と違うんだなとワクワク感と、家族のような安心感があり付き合った!

というエピソードがあります。
2人は朝7時に待ち合わせをして、バドミントンをしていたようです。笑
そして、彼は今の旦那さんとなり、子供も生まれ、今は二人で起業をしながら幸せに頑張っています。

それほど、モーニングの効果は恋愛心理を使う上で大きいのです。

まとめ

恋愛に発展させる初デートとは?

①単純接触効果
→会う回数を作るために、おしゃれモーニングへ行く

②生理的興奮の心理効果
→ドキドキを作る(起きられるか?という心理状況)

③ロミオとジュリエットの心理効果
→障害を作る(早起きするという行動)
+勉強するなど障害を一緒に乗り越える

ただ、男性から女性を誘う際には、女性はデートの時のメイクは時間がかかるので、
早すぎない適度な時間を探りましょうね!(9時か10時がベスト!)

上記の記事に、おすすめモーニングをまとめたのでぜひ参考にしてください!